5月2日 4時過ぎ自宅出発。高速は空いている。東名では断続的にだんごになるが、今までの東名経験からするとガラ空きと言っていいと思う。

  9:30頃 富士スカイライン到着。愛媛から来たという人ががっかりしているのでスバルラインを紹介。私は行くつもりは全くなかったが、現地で地図で見ると何故か近く感じたので私も行ってみることに。楽しみにしていた県道71は行けなかった。
85bc4dd2.jpg

  11:00頃 五合目到着。黄砂がひどく遠望が利かないが山頂はすっきり見える。天気がよく冬装備なので暖かい。噂にたがわず、ここでは中国語が公用語(そんなことはない)。
a048edc2.jpg

  道に迷ったりしながら本栖湖を通って清里方面へ。樹海が富士山の裏側とわかった。富士山は他の山に比べ樹海以外でも木々が密生している。いずれにしても予想通り、道路など人工的過ぎて面白みに欠けていて富士山自体はあまり魅力的ではなかった。

  時間に余裕があったので八ヶ岳の東麓にまわり麦草峠を通って宿泊予定地の諏訪へ。峠付近は結構寒い。とにかく黄砂がひどく標高の高いところ以外はひどいもやがかかった状態。高度を上げると近くはよく見えるようになるが遠望はきかない。